ホーム > ESD推進活動  > 【研修情報】 令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修

ホーム > ESD推進活動  > 【研修情報】 令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修

2020.10.29 ESD推進活動 

【研修情報】 令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修

令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修
「SDGs達成に向けた教育推進リーダー育成のための環境教育・ESD実践講座」

 主催:環境省   協力:文部科学省

 

研修のねらい

環境教育等は、「持続可能な社会の構築」を目指して、学校、地域、家庭等のあらゆる場において行われるものです。

私たちは環境・経済・社会に関わる複合的な危機や様々な課題に直面しており、環境教育において持続可能な社会の構築に向けた多様な視点からの取組が求められています。国内外での潮流や、複雑化する環境・経済・社会の課題の統合的な解決に向けて、環境教育の取組においても、これまで以上にESD(持続可能な開発のための教育)の実践を通して、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向かう意欲と実践力・行動力を育成していく必要があります。

学校においては、新学習指導要領に基づき、持続可能な社会の創り手となることが期待される子供に、生きる力を育むに当たって、主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の実現に向けた授業改善を図り、自然環境や資源の有限性等の中で持続可能な社会をつくる等の資質・能力を教科等横断的な視点で育成するとともに、それらを通して、教育課程に基づき組織的かつ計画的に各学校の教育活動の質の向上を図ること(カリキュラム・マネジメント)が求められています。

地域においては、環境教育等促進法の基本方針で持続可能な社会づくりに主体的に参加する意欲を育むための「体験活動」を取り入れた環境教育プログラムが重要視されています。こうした「体験活動」の意義を踏まえて、地域や民間企業の「体験の機会の場」を「地域や国を越えた交流の拠点」と位置付け、「地域循環共生圏」の創造に寄与していきます。体験活動は、学校教育だけでなく、企業等の社員教育や、地域住民への普及啓発等にも有効です。

本研修は、これらを踏まえ、持続可能な社会の構築を目指し、さらにSDGsという世界共有の未来の価値を相互に磨き合う協働・共創を通して、学校や地域における質の高い環境教育・ESDを実践・推進するリーダーとなる人材を育成していくことを目的に開催します。

チラシは、こちらからダウンロードいただけます。

 

研修の内容

1.カリキュラム・デザイン・コース

開 催:次の2形態で実施します。
a)集合型研修@Zoom(講義+グループワークをオンラインで開催)
●講義:11月29日(日)14:00~16:30  ※講義のみの参加も可です
●グループワーク(義務教育)
12月20日(日)9:30~12:30(人数により14:00~17:00を追加)
●グループワーク(中高一貫校・高校)
12月27日(日)9:30~12:30(人数により14:00~17:00を追加)
対 象:小・中・高校教職員等の学校関係者
ねらい:学校におけるカリキュラム・マネジメント等の実践力を向上させる

b)講師派遣型研修(全国8か所)
対 象:講師派遣を希望する学校、教育委員会、地方公共団体等
ねらい:講師派遣を希望する団体のニーズに沿う形で、研修日程・内容を調整する
申 込:E-mailにてご連絡ください
【E-mail】esd-kenshyu@@jeef.or.jp (@を1つ削除してください)

各回の内容はこちらをご覧ください。

2.プログラム・デザイン・コース

対 象:NPO/NGO・民間企業スタッフ、行政関係者、学校教職員等
(環境教育や体験活動、地域づくりに関心のある方)

ねらい:体験活動を企画・実践するための視点や双方向のコミュニケーションを学ぶ
定 員:各回25名
開 催:全国6か所(複数回のお申込みも可です)
1)「地域と共に築く循環型社会」~地域の資源を生かした環境教育
【日程】11月11日(水) 【場所】(株)相愛(高知県高知市)
2)「自然との共生を目指す」~清里高原での環境教育
【日程】11月17日(火) 【場所】(公財)キープ協会(山梨県北杜市)
3)「“森の中の工場”での環境教育」~環境と経済の共存
【日程】12月8日(火)  【場所】サンデン・ビジネスアソシエイト(株)(群馬県前橋市)
4)「企業が里山保全に取り組む」~里山保全から見た人と社会との関わり
【日程】1月15日(金)  【場所】石坂産業(株)(埼玉県入間郡三芳町)
5)「ダチョウへの給餌体験を通して学ぶ食品ロスとリサイクル」
【日程】1月22日(金)  【場所】(株)中特ホールディングス(山口県周南市)
6)「地域・学校・行政と連携した環境教育活動」
【日程】2月12日(金)  【場所】(株)オガワエコノス(広島県府中市)
※各回、近隣の主要な駅から送迎バスを用意する予定です。

各回の内容はこちらをご覧ください。

申込方法

各コースのページにある「お申込フォーム」に必要事項をご記入し、送信して下さい。
自動返信メールにある問いにお答えいただいて受付完了となります。

FAXの場合は、各コースのお申込フォームのところからFAX用書類をダウンロードしてください。

申込締切: 研修会開催日の1週間前まで
※定員に達し次第、募集を締め切ります。

受講の可否:お申込後、自動返信メールにある問いにお答えください。受講目的が研修の趣旨に合わないと判断した場合は、研修への参加をお断りする場合があります。予めご了承ください。
※受講の可否は、難しいまたは確認事項がある場合のみ、後日メールにてお知らせいたします。

受  講  料 : 無料
※研修会場までの交通費、昼食費および宿泊費等につきましては自己負担をお願いします。
宿泊をご予定される方は、各自でホテル予約等のご手配をお願いいたします。

お問合せ先

【研修会運営事務局】
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
公益社団法人日本環境教育フォーラム内 担当:金久保
【TEL】03-5834-2897(水・金曜日11:00~16:00) 【FAX】03-5834-2898
【E-mail】esd-kenshyu@@jeef.or.jp(@を1つ削除してご送信ください)
※新型コロナウィルス対策として交代制で出社しております。
可能な限りメールでのご連絡をお願いいたします。

 

教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修 | JEEF 公益社団法人日本環境教育フォーラム
https://www.jeef.or.jp/activities/esd_teacher/

 

ホーム > ESD推進活動  > 【研修情報】 令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修
ホーム > ESD推進活動  > 【研修情報】 令和2年度 教職員等環境教育・学習推進リーダー育成研修