ホーム > ESD資料・教材 ESD関連ニュース セミナー・シンポジウム 脱炭素・気候変動教育 1.九州地方ESD活動支援センター 2.ESD推進活動 3.ESDお役立ち情報  > 【オンライン講座】開発教育入門講座について

2022.08.26 ESD資料・教材 ESD関連ニュース セミナー・シンポジウム 脱炭素・気候変動教育 1.九州地方ESD活動支援センター 2.ESD推進活動 3.ESDお役立ち情報 

【オンライン講座】開発教育入門講座について

開発教育協会(DEAR)では、ワークショップとふり返りを通じて開発教育の基本を学ぶ講座を開催しています。毎月1回開催されており、2022年はオンラインで実施しています。
学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、開発教育を学びたい人ならどなたでも参加可能です。
DEARのウェブサイトには、これまでの開催の様子が掲載されていますので、ご検討中の方はご覧ください。

 


 

毎月1回・22日頃に開催-初心者歓迎!

8月の回は定員に達したため締め切りました。
9月は朝6時から!初のモーニング開催です。

COVID-19感染拡大防止のためオンラインで開催しています。この機会に、遠方の方もぜひご参加ください。

ワークショップとふり返りを通して「開発教育」をわかりやすくご紹介する講座です。ワークショップを体験後、参加者の皆さんとふり返りをしながら、「開発教育」ってなに?何を目指しているの?日本では、世界では、どんな活動が行われているの?といった事柄もお話します。

開発教育の知識や経験はまったくなくてもOKです。 学生、NGOスタッフ・ボランティア、学校教員、開発関係者など、様々な方が参加しています。開発教育を知りたい方、実践したい方、DEARの活動に参加してみたい方、アクティブラーニングや参加型学習に関心のある方など、まずはお気軽に入門講座におこしください!
※入門講座はDEARの会員・ボランティアからなるタスクチームが運営しています。

 

2022年度の開催日時

毎回同じ内容で実施します(ちらしPDF

  • 2020年度まで開催していた「特別編」は教材体験ワークショップ( 2022 年度は隔月開催予定)にて実施します。
  • 日程や内容は変更となる場合があります。最新の日程は当会ホームページをご確認ください。

 

会場

オンライン開催

オンライン会議システムZOOMを使用します。
事前申し込みされた方に、参加方法をご案内いたします。
画面を共有するため、スマートフォンではなく、パソコンやタブレットでのご参加を推奨します。

※参加の際のお願い
・ワークショップの録音(レコーディング)はご遠慮ください。
・スクリーンショットの撮影など、無断での写真撮影はご遠慮ください。

 

参加費

DEAR会員無料(何回でも可)、学生500 円、一般1000 円
※オンライン開催の場合は基本的にクレジットカード決済による先払いです。お申込くださった方に、お支払い方法をご案内いたします。
※キャンセルの際の返金はありませんのでご了承ください。

 

対象者

開発教育を知りたい・実践したい方、国際協力に関心のある方、アクティブラーニングや参加型学習に関心のある方、DEARの活動に参加してみたい方など。
毎月、中高生・大学生から社会人まで様々な方が参加しています(初心者大歓迎)。

 

定員

会場で集合して開催する場合、先着30名
オンライン開催の場合、先着15名程度 ※いずれも要予約

 

お申込み

ただいま9月の参加者を募集しています。

お申込みの前に以下の2点をご確認ください。

  1. 自動応答メールで参加費のお支払い方法をお知らせします。ご入金の確認後、正式なお申込みとなります。
  2. 講義ではなく、参加同士の話し合いを中心としたワークショップです。20分以上遅れてのご参加、聞くだけのご参加、また、途中退出されるご予定の方は参加をご遠慮ください。

 

お申し込みフォーム
早朝6~8時開催です

主催・お問い合わせ

認定NPO法人 開発教育協会(DEAR)
E-mail:main@dear.or.jp

 

環境教育協会 9/17(土)開発教育入門講座 モーニング開催!
http://www.dear.or.jp/event/265/

ホーム > ESD資料・教材 ESD関連ニュース セミナー・シンポジウム 脱炭素・気候変動教育 1.九州地方ESD活動支援センター 2.ESD推進活動 3.ESDお役立ち情報  > 【オンライン講座】開発教育入門講座について